築35年のお家をリノベーション、
ウッディモダンに生まれ変わりました。モデルハウス公開中!


「リノベーション」とは、既存の建物に大規模な工事を行うことで性能を新築時の状態よりも向
上させたり価値を高めたりする事を言います。例えば水、電気、ガスなどのライフラインや構造
躯体の性能を必要に応じて、更新改修したり、ライフスタイルに合わせて間取りや内外装を刷新
することで快適な暮らしを実現し機能や価値を向上させることを前提にしています

一方「リフォーム」とは老朽化した建物を新築時の状態に戻す事を言います。英語で[reform]
とは「悪い状態からの改良」を意味します。基本的に壊れていたり、老朽化してる部分を直した
り、キレイにしたり新しくしたりすることを指します。

簡潔に言えば、リフォームはきれいにする。リノベーションは自分流に変える・・・とゆう感じです。
物件の古さも『味』として捉え、デザインを加える事で他には無い 自分流な空間を造ります。


同じ地域同じ広さの新築と比べて一般的にリーズナブル。「建売住宅では物足りない。」「もっと
オリジナリティーを出したい。」家計にも優しいです。

住みたい地域は新築も少なく、価格も高いエリア。でも中古に目を向けたら条件にあう物件が
見つかりました!耐震性、断熱性もアップし快適な新居へ!

新築に比べて資産価値の目減りが少なくて住み替えもしやすい!売却や賃貸にすることも考え、
リノベーション!子供たちが独立したら夫婦2人で新しい住まいへ!

祖母が暮らしていた想い出のお家、昭和初期の家をこだわりのリノベーション!

現物の通風や採光、眺望が確認でき修復履歴や管理状況も、コミュニティの様子も確かめられ、
安心でした。

ライフスタイルに合った住まいが実現できます!住まいのこだわりはそれぞれ。
そのこだわりに応える、多面的な要素がリノベーションの魅力です。

リノベーションは基礎や柱など活かせる部分は活かすので、材料費、解体工事などが、建て替え
より、大きく減らせます。また外部給排水工事等、測量等各種手引き料などの費用も削減できる
ので、これらをトータルすると大幅なコストダウンが可能です。


・住み慣れた家にいれる事
・建替えに比べてコストが低い事
・増築をしない限り制約をうけない
・固定資産が安い

・白蟻被害が大きい場合は出来ない場合もある
・地盤弱いと出来ない場合がある
・スケルトン形状に、条件を合わせる


・大掛かりなリノベをしても、新築住宅購入より安く済むケースが多い
・自分たちの好みや生活スタイルに合わせて内装や設備などを選べる
・予算に合わせて段階的にリノベをする事もできる
・建物を長く使うことによって環境負荷の低減にも貢献できる

・購入からリノベの実施までにそれなりの手間がかかる
・大掛かりなリノベでは2か月近い工期が必要で、その間の住まいも考えなければならない
・予算がつかみづらく、想定外の出費を強いられるケースも多い
・業者選びに失敗すると思いどおりの工事ができないこともある
・中古マンションでは共用部の状態によって将来が左右されることもある


・住宅ローンを借りやすく資金計画や購入の段取りがラク
・想定外の出費は比較的少ない
・引き渡しを受ければすぐに入居が可能
・すべてが新しいため、しばらくは設備のメンテナンスや取り換えなどを考える必要がない

・内装や設備などが自分たちの好みや生活スタイルに合うとは限らない
・内装や設備などが並レベルで、平凡なものになりやすい
・トータルの費用では割高になりやすい

renovation model house expense company contact

株式会社maeda
〒572-0076
大阪府寝屋川市仁和寺本町5-27-7
TEL:0800-777-0003
営業時間 8:00~20:00

公式Glog

Copylight © 株式会社maeda All rights reserved.